日 報

 

日報の登録がこんなに簡単
日報に登録した内容も情報として蓄積!

    ※短縮時間は一作業あたりの目安
 

●使用例その1:

日報を作成したい。
 

入力が煩雑で手書きの方が早い気がする・・・
<作業時間⇒20分>

  • 訪問した会社名と住所を登録。
     

  • 担当者の名前と電話番号、役職、所属部署を登録。
     

  • 訪問した日付を登録。
     

  • アポイントの内容を登録。
     

  • 外出先から戻ってきて毎日やるのは大変。1件のアポイントメントを登録するだけでも大変なのに、一日に10件訪問した日は何時間もかかることも。こんなことなら手書きの方が楽かも・・

   
スーパーオフィスなら必要な項目は選ぶだけでOK!
<作業時間⇒5分>
  • 訪問先の会社は登録済みのリストから選択できる。後は内容を入力するだけ。
     

  • 昨日と作業内容が同じなら内容をコピーできるから簡単。追加事項だけ入力すれば時間短縮。
     

  • 登録方法が簡単だから、毎日の作業でも楽々!

 
●使用例その2: 新製品の仕様について以前書いた日報を参照したい。
 
以前書いた内容を探せない・・・
<作業時間⇒5分>
  • 過去の日報を確認。
    確認したい内容が書いてありそうな日時の日報を探す。でもなかなか見つからない・・
     

  • 一枚一枚内容を確認してはペラペラめくって。やっぱりわからない・・

   
スーパーオフィスなら自由に検索!
<作業時間⇒30秒>
  • 検索欄に「新製品」または「仕様」と入力して検索を実行。
    内容に該当する単語が含まれる日報を全てリストアップできる。

 
●使用例その3: 週訪問した会社の対応履歴を残したい。
 
日報 には書いてあるのに会社毎の対応履歴がわからない・・・
<作業時間⇒1時間>
  • 先週の日報を探す。
     

  • 日報の内容を会社毎に分けて書き写す。
     

  • ファイリングする。
    一度書いたことをまた書くのって二度手間だし時間がもったいない・・

   
スーパーオフィスなら日報を書くだけでその時間はカット!
<作業時間⇒0秒>
  • 日報作成と同時に該当の会社、案件の対応履歴としても日報を自動登録。
    日付だけでなく、会社毎、案件毎にもまとめられているから、後で会社毎に書き直す必要なし!