スーパーオフィスを普段使っているだけで、特別な事をせずにお客様とのやりとりが自動的に記録されていきます。

 

お客様とのやりとりで、「言った、言わない」でトラブルを起こす事はよくあります。

お客様に、従来品では無理と伝えていたにもかかわらず、「聞いていない」と言われた場合、あなたならどうしますか?

スーパーオフィスを使っていれば、8/05にお電話でお話し、8/10に提案の中でお伝えした件ですね。と言えます。

 

 

 

 

 

さらに、面会した日付、提出した、見積書などの資料、現在商談中の商談内容もカンタンに管理できます。もう、過去の経緯で悩む事はありません。

 

お得意様ほど、わがままなもの。誠意とデータでクレームをなくします。

 

履歴管理なら、スーパーオフィス

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんなにかんたん操作方法

 

履歴の残し方

 

 1.ログインする

.  アポイントボタンを押す/入力用ダイアログが起動

 

 

 

 

2.お客様の名前を選択する

 

 

 

 

3.内容を選択する

 

 

 

 

 

4.必要があれば内容の詳細を入力する

 

5.保存をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

履歴の見方

 

 1.目的の会社をリストから選択する

 

 

2.履歴をチェックする

 3.探しやすくする為に、画面右したのチェックを変えて、ドキュメントだけ、アポイントだけ、セールスの内容だけを表示するように、簡単に変更