スーパーオフィス福朗 に登録されているフォローアップの見方を説明します。

 

 

  1. 以下のようなアポイントメントを作成しました。これは福朗内でどのように表示されるのでしょうか。
     スケジュールの作成方法はこちら。
     



 

  1. まずは、スケジュールとして登録されています。登録されている日のスケジュールを開いてみましょう。
     
    スケジュールボタンをクリックすると、スケジュールが開きます。また、カレンダーの日付をクリックすると、その日が開きます。

    スケジュールとして登録されています。

 

また、スケジュール画面の下には、マイチェックリストとよばれるリストがあります。
 

ここには、本日処理したばかりのスケジュールと、日付が過ぎてしまった未処理のスケジュール、時間が設定されていないスケジュール(TODO)が表示されています。

 


 

日付が過ぎた未処理のスケジュールは赤字で表示され、処理済みチェックを入れると、通常の色になり、次の日に、リストから消えます。

  本日のスケジュールを見ると、今日これからの予定、今日までにやり残していること、が全て分かるようになっています。

 

  1. 次に、会社のフォローアップをみてみましょう
    スケジュール画面上で、会社名をクリックしてから、会社ボタンを押すと、その会社が表示されます。

  1. フォローアップタブをクリックします。
    会社のフォローアップリストが表示されます。

 

会社のフォローアップにも、ステップ1で登録したアポイントメントが表示されています。アポイントメント登録時に会社を選ぶだけで、自動的に会社のフォローアップに登録されているのです。

また、会社のフォローアップには、他の福朗を使っているメンバーが登録したアポイントメントも表示されています。担当者が不在時に電話を受けても、会社のフォローアップを見れば、これまでのやり取りがすぐに分かります。

 

  1. 最後に、プロジェクトのフォローアップを見てみましょう。
     
    プロジェクトボタンをクリックして、フォローアップタブを開きます。

プロジェクトのフォローアップにも、ステップ1で登録したアポイントメントが表示されています。アポイントメント登録時にプロジェクトを選ぶだけで、自動的にプロジェクトのフォローアップに登録されているのです。

 

 

もちろん、プロジェクトのフォローアップにも、他の福朗を使っているメンバーが登録したアポイントメントも表示されています。プロジェクトのフォローアップを見れば、このプロジェクトに対する、これまでのやり取りがすぐに分かります。

 上にもどる